スポンサーサイト
2018.01.06 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
青梅発鎌倉行き「あじさい号」の旅 その2
2013.07.19 Friday 15:43
遅くなりましたが鎌倉の続きです。



そんなこんなで鎌倉物語を読みながら鎌倉に到着した一行はまずバスで鎌倉宮へ。


紫陽花のこの季節、紫陽花で有名な長谷の方は信じられない混み方をするらしく、道もすごい有様。

ですが今回のルートは主要見物スポットからは少し離れた裏スポットを回りました。

バスも大通りを抜ければそれほどの混んでません。
ただ道が狭い・・・



鎌倉宮の厄除けは瓦のお皿(直径8センチくらい)に厄を移して投げつけ叩き割るという方法なのだそう。


これがやってみると結構面白い。
お皿を投げつけるというのは普段あまりやらないですからね。笑
厄も落ちそうです!

ここでも紫陽花が綺麗です。




続いて向かったのは荏柄天神社(えがらてんじんじゃ)
鎌倉宮からは歩いて10分もかかりません。


入り口から長〜い階段が・・・・

階段を登っていくと大きなイチョウが迎えてくれます。
高さ25m、胴回り10m!樹齢900年!!


鎌倉時代からあったのね・・・さすがの風格です。

ここは北野天満宮、太宰府天満宮と並ぶ日本三天神の一つ!!

みなさん知ってました?


ここのもう一つの見所は色々な漫画家、イラストレーターが河童を描いたものが敷き詰められている筆のオブジェ、絵筆塚。

写真とり忘れました(汗)


階段の上からの眺めは気持ちいいです!




そこから鶴岡八幡宮の方へ歩いて戻ります。だんだん暑くなってきました・・・



やっとこさついた鶴岡八幡宮。
鎌倉のメインと言ってもいいでしょう。






運良く結婚式に遭遇することができました。
こちらまで幸せになりますね。

でも周りはすごい人・・・
私はこんなに注目される結婚式は緊張しちゃってダメですね。

まぁ予定もないですがっ!
( ̄◇ ̄;)




込み込みの鶴岡八幡宮を後にし路地をちょっと入ったところにある亜斗夢(アトム)という定食屋さんでランチ。

その名の通り、中は懐かしい鉄腕アトムの人形がいっぱい。


とっても美味しくてしかも安いのでオススメです!!



またまた長くなってしまったので次回にもう一回続きます。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


| ぶっコロスケ | 旅日記 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.01.06 Saturday 15:43
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2013/08/29 7:24 PM posted by: hirasan
青梅発鎌倉行きがあるとは知りませんでした。(季節列車なのかな)乗ってみたいです。
鶴岡八幡宮は勿論ですが、鎌倉宮、荏柄天神社は施設、由緒もあり、改めて訪れてみたいと思います。
そして、美味しいものを食べることが出来れば最高です♪
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bukkorosuke.jugem.jp/trackback/159
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
METER BROWSER
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM