スポンサーサイト
2019.08.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
北京紀行2
2011.01.15 Saturday 17:40
無事日本に帰ってきました!


結局北京では上手くブログが揚げなれなかったので日本に帰ってきて書いてます。
いやぁ、とても楽しかったです!
少し成長した気がします。

さて今回泊まったところは、ホテルというか、温泉付きのタイ風健康施設・・・みたいなところでした。

こんなとこ。



皆さん「監獄」だの、「高級老人ホーム」だのと言っていましたが、まさにそんな感じ。

そこがウケるんだけど、
外から帰ってくると問答無用で大浴場に案内され、スッポンポンにされてとにかく風呂に入り、体を拭いてもらい、パンツをはかせてもらい(ぜんぶやってくれる)そこから別の出口に案内されようやく客室に行けます。

外出するたびにそれです。

そのまま客室に行こうとするとすごい剣幕で包囲されます。


しかもオートロックのくせに鍵が渡してもらえないので、施設の人(看守)を呼んでドアを開けてもらいたい人があちらこちらで廊下をウロウロするという、なんとも異様な光景を見ることが出来ます。


でも慣れてしまうととても居心地がよく、外は最高気温が−1度とかなので皆さん外に出たくなくなってきます(笑)

2日目の演奏会の模様などはまたアップします!



北京の町並み


JUGEMテーマ:日記・一般

人気ブログランキングへ
| ぶっコロスケ | 北京紀行 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2019.08.07 Wednesday 17:40
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2011/01/16 4:26 PM posted by: 駆け出し俳優
北京出張お疲れ様でした。写真の宿泊施設はいかにも「ちゅうか」っちゅう感じで気に入りました。

ちょいちょい出たり入ったりする用事がある場合には面倒そうですが、珍妙なサービスですね。

中華料理にかけて「ブログを揚げる」というくだりが、お腹が減って来ている今のタイミングにマッチしていい味をだしていると思いました(笑)
2011/02/01 6:32 PM posted by: ぶっころすけ
駆け出し俳優様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなり申し訳ないです。
写真の施設は最初びっくりですが慣れると本当に出たくなくなります。また是非行きたいです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
METER BROWSER
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM