スポンサーサイト
2019.08.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
北京紀行3
2011.02.01 Tuesday 18:16
まーたまた随分と間があいてしまいました。

北京の報告が途中でしたね。


さて北京に行った目的は実は、編曲でお手伝いした曲を演奏する、ということで急遽演奏旅行にお邪魔させていただいたのでした。


声をかけていただいたのはチェロ奏者の宮澤等先生。
僕が高校の頃からお世話になっている先生です。

その他ヴァイオリン、ピアノ、チェンバロ、などの演奏家の皆さんが一緒だったのですが、皆さんコロンス島という中国の音楽の島で演奏会とマスタークラスを開講し北京に戻って来たところでした。

そこにお邪魔し最後の北京での演奏を聞かせてもらったわけですが……主催者(中国人)の動きはなんとも遅く、リハーサルもかなり時間が押してしまいいろいろ大変でした。


でも演奏会の方はお客さんも沢山入り、大成功でした。素晴らしい演奏でした!!
本番中
ヴァイオリン村石達哉さん、ピアノ池田大介さん、そしてチェロの宮澤等さん

とても貴重な体験ができました。勉強になりました。
自分ももっとプロ意識を持たなくてはと思いました。





そしてその翌日は1日フリー。
北京の楽器街に行き、ヴァイオリンやチェロを沢山見て回りました。中国では楽器がとても安く、宮澤先生いわく「調整は必要かもしれないが7〜8万円からかなりよい楽器がある」とのこと。ヴァイオリンにいたっては3〜4万円くらいからありました。今度行く機会があったら買ってきたいです!!


この楽器街、私たちはヴァイオリンやチェロしか見ませんでしたが、他にもギターやサックス、民族楽器などなど、沢山ありました!



その次の朝早く「監獄」を出所(笑)
9時過ぎに出る便で東京に戻って来ました。

帰りの便は同じ中国国際航空だったのですが、ボーイング777ヽ(´ー`)ノ
離陸するなり爆睡。
ゆったり帰って来れました☆

機内食の鴨肉もとっても美味しい!!
なんですかねこの待遇の差は……?


そんなこんなの楽しい旅でした。少し1人で海外とかも行ける気がしてきました。
やっぱ旅はいいですね。




人気ブログランキングへ
| ぶっコロスケ | 北京紀行 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2019.08.07 Wednesday 18:16
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
METER BROWSER
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM